こんにちは、愛知県豊田市の株式会社ライフ・ロードです。
弊社は高速道路におけるコンサルタント業や道路メンテナンス業、道路建設業など、道路に関するさまざまな業務を請け負っています。


弊社の業務の一つに、交通規制請け負い業務があります。
高速道路規制員とは、高速道路の交通規制を専門的かつ技術的に行う職業のことです。
一般道路の工事現場での交通誘導警備員と違うところは、高度な技術や専門の知識の習得が必要な点です。

高速道路で自動車が通行する車線を防いでしまえば、事故が発生しかねません。
事故を防ぐために、業務の手順などが事細かくマニュアル化されています。
高速で通行している車を安全に誘導するため、規制開始地点より数キロ手前から仮設の道路標識を設置していくなどしてドライバーに車線規制を知らせます。

高速道路規制員に求められるのは、規制作業を行う際に運転する車両の運転技術と運転免許証です。
準中型以上の免許が必要になります。
高速道路上で、走る車両の上からロードコーンを設置するなどの作業の際には、スピーディーな作業と効率的な動きができる方が適しています。
また、このほかに、先導車と付かず離れずの車間を保ちつつ運転したり、ロードコーンを撤去する際には、バックで定速定線走行する繊細な運転技術も必要になります。

安全で繊細、臨機応変に対応できるドライビングテクニックと、危険を察知したら早急に対応できる観察力と俊敏性と柔軟性、また使用する道具の操作方法の熟知、使用時期の判断能力などが必要になります。

これからも、日々技術を磨きながら、皆さまに安全をお届けしてまいります。
最後までご覧いただきありがとうございました。


高速道路工事・道路工事なら愛知県の(株)ライフ・ロード
ただいま高所作業オペレーター求人募集中です!
〒470-1211 愛知県豊田市畝部東町寺前13番地2
電話:0565-42-4001 FAX:0565-42-4003
※営業電話お断り