こんにちは。愛知県豊田市に拠点を置いて、名古屋市をはじめとした愛知県の各エリアで道路工事に関わる幅広い事業を展開している、株式会社ライフ・ロードです。
弊社では現在、高速道路規制員、クレーンオペレーターといった複数の作業のスタッフを募集しております。
今回は、その中でもあまり聞き慣れないクレーンオペレーターについて、必要な資格などをご紹介したいと思います。

クレーンの種類によって違う資格

クレーンオペレーターになるための資格ですが、将来どのような種類のクレーンを扱いたいかによって資格の種類が異なります。
実はクレーンにはさまざまな種類があり、どれを扱う人であっても、まとめてクレーンオペレーターと呼ばれているのです。
クレーンを操縦できるようになるための免許には、クレーン・デリック運転士、移動式クレー運転士の二つに分かれます。
この二つの大まかな違いは、移動させることができないクレーンを扱うのがクレーン・デリック運転士、移動させることができるクレーンを扱うのが移動式クレーン運転士です。
自分がなりたい職業では、どの資格が必要なのかをきちんと確認しておく必要があるのです。

資格取得までの流れ

クレーンオペレーターの資格を取得するためには、実技試験と学科試験を合格しなければいけません。
もちろん独学でこれらをパスすることも可能ですが、学科試験はともかく、実技試験の対策や勉強を一人ですることは難しいでしょう。
普通の車のように、クレーンオペレーターのための資格にも教習所が存在しています。
大抵の場合は、教習所に通い試験のための勉強をすることが必要です。
教習所に通えば、自動的に実技試験を受けることにもなります。
そうして実技試験に合格した後、学科試験を合格することができれば、晴れて免許取得です。

【求人】ライフ・ロードでは新規スタッフを募集中!

]
ぜひ弊社でクレーンオペレーターの仕事を行ってみませんか?
ご紹介した通りクレーンオペレーターには資格が必要で、さらに現場で覚えなければならないことも多いです。
しかし弊社では、初心者の方、資格未取得の方でも受け入れております。
資格を必要としない作業で、現場におけるさまざまな事を学びながら資格取得を目指していただける環境をご用意しております。
クレーンを扱う仕事をしてみたいという方、ぜひ弊社にご連絡ください!
お気軽に採用情報からご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


高速道路工事・道路工事なら愛知県の(株)ライフ・ロード
ただいま高所作業オペレーター求人募集中です!
〒470-1211 愛知県豊田市畝部東町寺前13番地2
電話:0565-42-4001 FAX:0565-42-4003
※営業電話お断り