こんにちは。愛知県豊田市に拠点を置いて、名古屋市をはじめとした愛知県の各エリアで道路工事関係の業務を行っております、株式会社ライフ・ロードです。
弊社の行っている道路工事は、新設される道路の工事だけではありません。
既に利用されている道路におけるさまざまな工事も担当しています。
そこで活躍するのが規制員と呼ばれる作業員です。
今回は、その中でも高速道路規制員の仕事についてご紹介させていただきます。

高速道路で工事が行われるときに活躍


高速道路規制員は、高速道路で何かの工事が行われる際に必ず必要となる仕事です。
工事を始める前に現場に向かい、コーンや警告板といったものを設置します。
もちろんそういったものの設置や撤去だけが仕事ではありません。
高速道路での工事が決まった際、規制に関する機材や備品の数からどこに設置するのかまで、綿密に計画を立てます。
工事の作業に直接参加する仕事ではありませんが、その周辺の環境を整え、工事をやりやすくする仕事といえます。

工事に規制が必要な理由

高速道路工事の規制は、工事に関わる人だけでなく、工事中道路を通行している人の安全を守るために必要な存在なのです。
道路で工事が行われるということは、道路の一部が通行できなくなったり、資材や機材を積んだ車両を停めておかなくてはならなかったりします。
その際に注意を示すコーンや警告板が何もないと、通行する車両や工事の作業員を巻き込んだ事故が起こりかねません。
車両が速度を出す高速道路であれば、なおさらです。
事前に道路の状況を把握し、きちんと計画を立て、適切な規制をすることで、通行車両の事故を未然に防ぎ、工事中の安全を確保することができるのです。

【求人】ライフ・ロードでは新規スタッフを募集中!


弊社では、今回ご紹介した高速道路規制員を始め、道路工事、クレーンオペレーターなど、さまざまな業務を行っており、それぞれで活躍していただけるスタッフを募集しております。
専門的な知識や技術が必要なものもありますが、ご安心ください。
万全の指導体制を整えておりますので、初心者の方でもきちんとした技術を身に着け、一人前の職人を目指すことができます。
もちろん、既に経験のある方、資格をお持ちの方も歓迎いたします。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


高速道路工事・道路工事なら愛知県の(株)ライフ・ロード
ただいま高所作業オペレーター求人募集中です!
〒470-1211 愛知県豊田市畝部東町寺前13番地2
電話:0565-42-4001 FAX:0565-42-4003
※営業電話お断り