こんにちは!愛知県豊田市に拠点を構え、名古屋市をはじめとする愛知県内各地で、道路維持管理や高速道路での交通規制など、各種道路工事を手がけている株式会社ライフ・ロードです。
高速道路工事などでは、安全を最優先にした作業を行うために、安全に配慮した交通規制を行わなければなりません。
今回は、安全を第一に考えた作業をするために必要なことを3つあげてご紹介いたします。

規制計画やマニュアルの順守

高速道路での工事では、交通規制を行うための規制計画や、規制のためのマニュアルが存在しています。
高速で車両が走行していますので、無計画というわけにはいきません。
規制計画やマニュアルでは、事故を防ぐための手順が細かく定められています。
些細なミスでも大事故になる可能性がありますので、規制計画・マニュアルは、順守しなければならない重要なものなのです。

指示にしたがった行動を行う

規制計画やマニュアルの順守について先述しましたが、高速道路工事、交通規制を行う過程でイレギュラーな事態が発生することもあります。
そういった場合、自分の判断だけで行動するのは危険です。
問題が起こったときは、真っ先に上司に報告し、上司の指示にしたがわなければなりません。
そして、まわりの作業員と情報を共有し、ともに問題を解決することが望ましいでしょう。
自分で安易な判断はせず、上司に報告して指示を仰ぎ、事故を起こさない行動を取ることが非常に大切です。

状況の把握と安全への配慮

休む間もなく車両が走行している高速道路では、周囲の環境や状況が次々に変化していきます。
そういった状況を確認し把握することも、安全に作業を行うために必要不可欠です。
それには現場経験の積み重ねが必要ですが、努力を怠らなければ身についていきます。
その時々の車両の通行量や流れ、天候を把握して、それに応じた対応をすることで、安全への配慮にもなり、事故を未然に防ぐのにもつながるのです。

【求人】ライフ・ロードでは新規スタッフを募集中!

ただいま弊社では、道路の点検・維持に関わるスタッフや、高所作業車オペレーターを募集しております。
経験・未経験は問いません。
指導体制や資格取得支援制度を設けておりますので、未経験者の方でも道路のエキスパートとしてスキルアップできます。
社会保険を完備し、福利厚生が充実しており、週休2日制、振替休日、その他の休暇がありますので、プライベートな時間を楽しむこともできます。
賞与や昇給、諸手当もあり、月30万円以上の収入も可能です。
技術を身につけ、活躍したいとお考えの方は、弊社求人にご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


高速道路工事・道路工事なら愛知県の(株)ライフ・ロード
ただいま高所作業オペレーター求人募集中です!
〒470-1211 愛知県豊田市畝部東町寺前13番地2
電話:0565-42-4001 FAX:0565-42-4003
※営業電話お断り